(株)エイバックズーム トップへ戻る                                
第3回:2017年
2月〜3月大阪開催予定
準備中 !!
日本で行う中国特許調査
データベースの選択/予備調査から調査漏れ対応策まで
◆1日コース◆ @一般:8,000円(税込み)、A割引:7,000円(同)

準備中


講師の紹介

北京徳g知識産権代理有限公司
中国弁理士
 李躍静(Yuejing LI)
2000年南開大学、日本言語文学専攻卒
2005年北京大学、日本文学専攻卒 文学修士(2003年交換留学生として日本大学で1年間留学)
2011年北京中医薬大学、漢方医薬学専攻卒
2005年北京徳g知識産権代理有限公司に入社
以来、翻訳、チェック、調査などに従事
(論文)
2010年第3号雑誌「中国特許代理」日中特許翻訳における句読点の問題
2011年第3号雑誌「中国特許代理」中国特許調査サイトCNIPRについて
2014年第5号雑誌「A.I.P.P.I.」中国特許出願に対する情報提供制度について
【開催日】2017年2月〜3月
 1日セミナー 13:15〜16:45pm

◆取り上げる予定の項目◆
1.中国特許調査用データベース
2.検索漏れの対応策
3.自分でもできる無料の中国特許調査
4.予備調査の知恵
5.翻訳に役立つ特許調査

★授業は日本語で行われます。


【会 場】
   大阪科学技術センター予定
 大阪市西区靱本町1−8−4

日本で行う中国特許調査とは何か!
本講座の目的は、中国の関連データベースを紹介しながら、
検索漏れを防ぐ等の方法だけではありません。
日本の方々が、ご自分で無料で出来る中国特許調査、予備調査
及び、翻訳に役立つ特許調査をご説明いたします。

--------------------------------------------------
中国特許調査の世界に入りたい方、どうぞご参加ください。
講座終了後、【事前質問】に続き 【事後質問】WEBサイト
一定期間立ち上げ、多くのご質問をお受けします。
セミナーで学びて後に、更に2倍・3倍のもの(量及び質)を
講師から引き出せます。
講師の方のご厚意です。(事務局より)
--------------------------------------------------

 2015年の中国での特許・実用新案の出願件数は222万件を越し、国内出願だけでも208万件に達した。 更に特許訴訟も急増しており、中国は世界No,1の知財の出願大国・訴訟大国である。
 毎年これだけ大量に供給される特許情報! 日本のそれぞれの組織は、 どのようにこの大量情報を処理していくのか? 効率化を求め、各組織で基礎的・予備的な調査能力のレベルを、どこまで高められるかが今課題となっています。

データベースの選択 調査漏れの対応策 予備的な調査
更に、特許翻訳に役立つ特許調査の諸提案

◆講座内容のご紹介◆
<日本で行う調査のために>
 中国特許・実用新案・意匠のデータベースをSIPO、CNIPRなどの政府系から民営系まで網羅して紹介し、その特徴と利用法をご説明いたします。
 また、調査漏れの対応策については、できるだけ重点的にご説明します。

 さらに、企業内・事務所内での予備的な調査をどのようにすればよいかの観点で主要データベースの利用方法をご説明するとともに、ご紹介したデータベースの中から事例を取り上げ、実際に検索をしていく画面の経過をお見せすることも予定しております。

 なお、特許翻訳を行う際に、適切な訳語が分からない場合、どのように調査を行って適切な訳語を見つけるのかについてもご案内いたします。

★受講者の方には「中国特許調査常用用語」のデジタル中日対照表を終了後Mailでお送りします。セミナー後の練習用にご利用いただけます。
★「中国語ができない人でも、予備調査はここまでできる」という視点でもご説明します。




日本で行う中国特許調査
 2015年2月〜3月(予定・準備中)13:15-16:45pm
メール申込は⇒ こちら
FAXでお申込は⇒こちら

◆受講対象◆ 弁理士、企業知財関連部の方、特許事務所職員、調査業務に携わる方、翻訳者
◆ 日 時 ◆ 2016年2-3月(予定/準備中) 13:15〜16:45pm
◆受 講 料◆ 1日コース、全3.5時間 申込区分は@またはAの2通りあります。
           @一般:8,000円(税込み)
           A割引:7,000円(税込み)/職場受講2人目から エイバック修了生
◆ 会  場 ◆  大阪:大阪科学技術センター(大阪市西区靱本町1−8−4)予定 【MAP】
◆ 定  員 ◆  200人 
◆申込期限◆  ○月○日(・・)
◇@申込の方へ◇
   ★ご注意  入金後または開催日の3日前以降のキャンセルは出来ません。
           代理出席は出来ますので、早めにご連絡ください。

メールフォームでのお申込は⇒ ◆こちら◆
FAX(pdf) でのお申込は⇒◇こちら◇

  <主催>(株)エイバックズーム
        お問合せ・お申込先:実行事務局 (株)エイバックズーム
      TEL:03-6205-3489 FAX:03-6205-3100 staff@zoomin.co.jp            
推薦書籍 2016年4月新刊