特許明細書・意見書/補正書作成
(中級2日)実践講座(11時間)
1.平成21年1月13日(火)、1月17日(土) 2日/11時間(東京)
<弁理士会継続研修認定講座です。 募集中!!>
1つの発明品を題材して→明細書起草→擬似出願→拒絶理由通知→(審査官面接)→意見書作成・補正手続(分割) →最後の拒絶理由通知→補正手続→特許査定(or 拒絶査定)を演習の形で行う。
【受講対象】 @企業の知財関連業務についている方
        A弁理士・特許事務所勤務の方
【演習形式】 発明者から発明試作品を持ち込まれ出願依頼をされた、との想定

*定員にまだ余裕がありますので、申込期限をH21年1月6日まで延長して募集いたします。

日本弁理士会会員の皆様へ
★当社は、日本弁理士会の継続研修を行う外部機関として認定されています。

弁理士継続研修修了後の単位申請について】
この講座は継続研修の認定を受けています。修了後に所定の申請手続きをすることにより11単位が取得できます。

<演習の構成>
・実際の発明品を全員に提供⇒発明者(役)へのインタビュー
明細書起草→出願→拒絶理由通知→(審査官面接)→意見書作成・補正手続(分割) →最後の拒絶理由通知→補正手続→特許査定(or 拒絶査定)を演習の形で行う。
・3人によるチームを4 〜 6チーム編成⇒最後は特許査定か拒絶査定か
・各チームには最終日に総括発表を行ってもらいます。
<講師陣>
・弁理士・鈴木伸夫、 弁理士・稲葉慶和、 弁理士・酒井雅英
  (3人の講師陣・元特許庁審査官・審判官)
<審査官役>
・稲葉慶和審査官役、 鈴木伸夫審査官役、酒井雅英審査官役
  (2日目、特許査定or拒絶査定の決定)
<演習用機材>
・明細書作成ソフトインストール済みPC数台と共通プリンター
全員/フラッシュメモリー1個(明細書作成ソフト格納済)
    ★受講者はご自分のPCを必ずお持ち下さい。

【開催日】東京:平成21年1月13日(火)、17日(土)
【定員】先着順21名まで(実施条件10名以上)
【受講料】73,000円 (消費税税別)
   (割引対象:中国知的財産ChinaIP誌購読の企業・事務所/社員・職員
    の方、3000円割引)
   (実施できなかった場合を除き、入金後の受講料の返却はできません。)
【懇親会】3,000円(消費税込み)
【会場】  総評会館&【MAP】東京都千代田区神田駿河台3-2-11
    

◇主催◇
(株)エイバックズーム

お申込は下記から
   申込期限
 東京:09年1月6日

お申込後「お支払のご案内」を送付します
【事前準備があります】
お申込後下記要領をお知らせいたしますので、充分ご確認の上初日ご出席下さい。
【受講前の日程】

<事務局⇒受講者
資料・発明品の発送>
東京:1月7日
受講者の方は、請求項案を事前準備のうえ初日ご出席下さい。

中国知的財産 ChinaIP誌
購読先割引対象講座

他の継続研修申請講座
・特許権の効力とその限界 日米欧の国際比較、09年3/4日(3.5単位)
このセミナーをメールで知らせる
    特許明細書・意見書/補正書作成(中級2日)実践講座/演習フロー図
  特許明細書・意見書/補正書作成(中級2日)実践講座/カリキュラム
【特許明細書/意見書・補正書作成(中級2日)実践講座】
<参考書籍>
新・拒絶理由通知との対話

書店・アマゾン
で購入できます
表題に戻る

                ◇主催◇(株)エイバックズーム
  <お問合せ・お申込先>
 (株)エイバックズーム 実行事務局 TEL 03-3292-2700 FAX 03-3292-2701
                         staff@zoomin.co.jp
---------------------------------
(株)エイバックズーム
TEL 03-3292-2700 FAX 03-3292-2701
---------------------------------